スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒の盾となり射殺

バージニア工科大学の銃乱射事件。

犠牲者の中の一人、「リビウ・リブレスク教授」



彼は、授業中に銃声が近くでなってくるや、
ドアをロック。
ドアを押さえて、犯人の侵入を阻止。

生徒に二階の窓を開けて逃げろと指示。


リビウ教授のおかげで生徒は、窓から飛び降りて逃げ出せた。



でも、教授は生徒の盾となってドアを死守。

犯人に射殺されてしまいました。







・・・・・テレビの放送と、新聞を読んで、
涙が出てきてしまいました。

アメリカメディアは、教授の行為を「英雄」(ヒーロー)
として大々的に伝えたそうです。



ルーマニア生まれの彼は
ナチス時代(ユダヤ人迫害)を生きぬいたらしいです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今日は・・・・

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




ブロとも申請フォーム

いらっしゃいませ♪


♪リング♪


[前へ]  [一覧] 
[ランダム]  [次へ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。